🔎Googleの検索結果に絵文字を表示させる💻

🔎Googleの検索結果に絵文字を表示させる💻

Googleの検索結果に絵文字が表示されるようになったのは2015年半ばくらいでしょうか。
その後すぐに表示されなくなり、2017年にまた再開したようです。

検索結果に絵文字が入っていると、やはりインパクトがあります。
開始当時は混乱や悪用が目立ち、またその対策が不完全だったのではないでしょうか。

再開後は関連性があると判断された場合に表示されるようなので、絵文字を挿入していても検索結果に反映されない場合もあります。

検索結果に絵文字を入れる方法は至って簡単で、ブログの記事タイトルやページのタイトルタグ、ページ冒頭の文章などに、キーボードなどから絵文字を選択して入力するだけ。

個人的には多用するとうるさいし、検索結果は簡潔に文字で表現してもらった方が欲しい情報に辿り着き易い気がします。当サイトでは関連性のある絵文字を控えめに使う方向で、しばらく様子を見てみたいと思っております。

Windows10 タッチキーボードから絵文字を簡単入力 絵文字を一覧から選んだり検索したりできる「Emoji Homepage」

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)